(市川6団)ビーバ隊8月24日(金)~8月26日(日) 夏キャンプ

  • 印刷プレビュー
  • 印刷

2012年9月 9日

カテゴリ:
活動報告,連絡
市川6団ビーバ隊の活動報告です。8月24日(金)~8月26日(日) 夏キャンプ

<夏キャンプ初日>
午前6時にビーバー隊は妙典駅前の白妙公園に集合しました。今回のキャンプはスカウト、リーダー、保護者、おまけちゃんを含めて総勢29名の大所帯です。早速バスに乗って出発!

途中手のひら伝言ゲームや名前並べ替えゲームなどを楽しみながら、バスに揺られて4時間半、目的地の群馬県「おおさる山乃家」に到着しました。開村式を終えたスカウトたちは、早速近くのテントに住むというインディアンを訪ねました。少しスカウトのパパに似たインディアンにさるの神様の居場所を聞くと、「さるの神様は山の上にいるが、とても危険なのでいってはいけない!」との答えでした。

カップ麺で昼食を済ませた後は、早速川のプールへ出陣です。真夏の陽射しではありますが、天然流水プールはひえひえです。とはいえ、スカウト達は冷たさにもすぐに慣れ、筏に乗って大はしゃぎでした。

初日の晩ごはんはBBQ。おなかを空かせたスカウト達は肉をもりもりと平らげました。 そして、スカウトお待ちかねの肝試し。スタート前には少し怖がっていたHちゃんでしたが、なぜかへっちゃらな妹と一緒に無事歩くことができたのでした。

<2日目>
ラジオ体操と朝の散歩でスタート。キャンプの朝は少し眠いけど、すがすがしいものです。朝食を済ませた後は、早速今日のメインイベント「乙女の滝」までハイキングです。リュックにおにぎりをつめて、いざ出発。坂道の無い行徳・妙典に住んでいるだけに最初は大変そうでしたが、普段接することのない森の中を歩くのはとても楽しそうでした。約1時間で目的地の滝に到着し、水着に着替えて川遊びを楽しみました。何故かそこにインディアンとさるの神様が登場!面白いスタンツを見せてくれたら、宝物をくれるそうです。

ハイキングから戻ると続いて、スイカ割り。最初のおまけちゃんが見事に真っ二つ!スカウトも続きますが、あっちへこっちへ行ったりきたり。最後はみんなでおいしく頂きました。 おいしいカレーの夕食を食べ終わると、キャンプファイヤーの時間です。光の道を通ってスカウトが入場しました。

ソングに続いて、今日の為に練習した「鬼のパンツ」を披露しました。その後は非常に完成度の高いお母さんスタンツが登場し、最後はS団委員のリードによる「お誕生日の歌」で盛り上がりました。さるの神様は満足してくれたでしょうか。

<最終日>
朝食を食べ終わると、キャンプの思い出をスカウトが絵にしました。いろいろあった3日間を振り返っていると、いよいよキャンプも終わりです。閉村式では、さるの神様がおいていってくれた「宝物」がスカウトに渡されました。バスに乗るとスカウトもリーダーもみんな爆睡モード。

眠っている間に妙典駅前へとタイムスリップしてしまったのでした。(終)市川6団ビーバー隊長

ボーイスカウト市川6団 ボーイスカウト市川6団
※インディアン訪問                             ※川のプール
ボーイスカウト市川6団 ボーイスカウト市川6団
※散歩中                                  ※晩ごはん
ボーイスカウト市川6団 ボーイスカウト市川6団
※肝試し終了                                ※ハイキング
ボーイスカウト市川6団 ボーイスカウト市川6団
※滝にて                                  ※サルの神様
ボーイスカウト市川6団 ボーイスカウト市川6団
※定番カレーライス                             ※花火
ボーイスカウト市川6団 ボーイスカウト市川6団
※思い出スケッチ                              ※大きな輪を作ろう
ボーイスカウト市川6団 ボーイスカウト市川6団
※宝物授与                                  ※記念撮影

■ビーバー隊:2011年度の活動報告はこちらから

■見学希望はこちらから

コメント(1)

インデアンのメイクがわくわくする感じで良いですね
筏に乗ってスイースイーちょっとスリルが有る感じが良く伺われますね

コメントする管理者から承認されるまで、反映されません